悩んでいる全ての方へ。全てを解決し人生が好転する方法とは。本に学ぶ。


夢のような話ですね。

この現代、悩みは尽きません。
きっと読者の皆様も毎日の通学、通勤で疲れやストレスを感じていることでしょう。

このブログを始めてから、健康的に生活するためにはどうすれば…ということで
手当たり次第に知識をインプットしていますが、
なんと今回の著書では「身体面」「精神面」ともに、あることをすれば
全て解決できる!断言されている思い切りの良すぎるものでした。

 

 

 

もはや思い切りというか振り切ってるというべきか…。

 

 

内容もさることながら、1対1の対話形式であったり、実録ケース漫画がついていたり
イラストが随所に施されて短くまとまっていたり…と読みやすい本でした。

さて、じゃあ何をすればよいのか。

 

 

その答えは、筋トレでした。

 

アイキャッチ画像でわかりましたかね。。。

 

ご存じの方もいるかもしれません、著書は

「超・筋トレが最強のソリューションである」
著者:Testosterone x 久保 孝史

しょっぱなから

「おう、俺だ、Testosteroneだ。」という語りだしから始まり
頭の中は????状態でしたが、暴走気味のTestosterone氏を久保田氏が華麗に
抑え込みながら進んでいく、コメディ要素も詰まったこちらの本。

一言で表すならば

「筋トレが全てを成功に導く」

 

以上。といった本です。

 

著書のTeststerone氏はもともと高校1年生時点で100kg越えの肥満児でしたが、
アメリカ留学中に筋トレと出会い、生きていく上での大切な力が備わった。と
されています。

 

私も筋トレ(HIITトレーニング)を始めたのはこのブログを立ち上げる少し前ですが、
何分私の動機が

 

 

「美味しいものを食べたいから摂取カロリーより消費カロリーを増やす」

 

 

みたいな位置づけだったので、こんなにメリットがあるものか…と驚いていました。

自分のやったことを正当化しています。

 

 

 

そういう意味では、1日5分程度のHIITトレーニングもバカにできない効果がありましたし、
少しでも今の何かを変えようとするならば、手軽に自宅でできること、として
挑戦する価値は大きかったです。

まあ、著者のTeststerone氏はお尻のきゅっとあがったプリケツ女子増加が云々とか
言ってましたし、始める動機は何でも良いみたいですね。

 

さて今回のアウトプット、本著は大きく8章に分かれているんですが
私なりにさらに大きく3つの面からアウトプットしていきます。

3密ならぬ3面です。

 

1.身体面
2.生活習慣面
3.精神面

 

筋トレをすることで、それぞれの面でどのような効果を得ることができるのか。

 

私の実践にも大きく影響を与えてきそうなテーマですので、
じっくりと読み直してアウトプットしていきます。

 

 

 

Coming Soon!

【ただいま工事中】不摂生との戦いへ -メルマガへ参加する-

 


メールアドレス


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
初めまして!まずはこちらを
カテゴリー
書いている人


ぷく太郎

食べることと飲むことをこよなく愛するアラサー男子。
ただし太ったり肌荒れは起こしたくないという矛盾を解決すべく、妥協点を探る毎日をタイ・バンコクで過ごしている。
初めての海外生活開始から2年が経過。

健康とは無縁の食生活はこちら

 

最近の投稿

ページの先頭へ