【体型記録】3か月間の集大成。果たして結果は。


いよいよやって参りました。

HIIT トレーニングも早いもので、3か月間のチャレンジが終わりました。

 

 

実際、ここまで来れるとは。

よく頑張りました。自分。

 

 

ぶっちゃけどこかで挫折したり

あーもうやめてしまおう。

 

ってなると思ったんですが、

こうして記録に書き留めながらやっていると

1か月前の自分とか比較することができて、ここまで続けることができました。

 

 

早速結果です。

 

 

 

 

 

スナック菓子食べるチャレンジ。

 

ごめんなさい。これは達成できませんでした。

まったく口にしなくなりました。。。

バリバリスナック菓子食べて、コーラをがぶがぶ飲む。

 

 

ってことをしたいと思えませんでした。。。すみません。

 

 

ってことで上半身行きます。

 

 

どちらも力入れていますが、6月のほうが腹筋がくっきり目になっています。

あと、下腹がスッキリしたような…。

 

胸筋は、中心の骨があんまり目立たなくなった?

 

そして、顔回りが一回り小さくなった気がします。

 

 

 

思ったより変わってないな。。。って方。

良いんです。太りさえしなければ。

これなら自慢できる身体とは言えなくとも、恥ずかしい身体とは言えないはず。

 

この後登場する、実際に食べたごはんたちもご覧ください。

それを考えると、まあよく痩せたなと思えるはず。

 

 

その前に、6月20日時の体重

61.4 kg

 

体脂肪率

12.5%

 

カロリー

1570

 

BMI

21.2

 

これ買って本当に良かった。

数値での記録が残せたので…。

 

もっと早く買って比較すべきでした。

反省。

今後はこの記録と比較していきます。

 

ここからは飯テロゾーン。

深夜の閲覧はご注意ください。

 

全て6月1日~6月20日で食べたものです。

 

肉&肉 オンザライスと、中華めんのあっさりタイ風ラーメン

 

6月は赤ワインをよく飲みました。健康に良いらしいですから。

 

タイで外で飲めるようになった初日。屋台でビールとタイ飯です。

 

 

もはや定番化した肉&肉オンザライス。

 

こんなお蕎麦も海外なのに食べれます。有難い。かきあげ美味い。ちなみにそば3玉。

 

旨辛味噌ラーメン!個人的には旨辛辛辛ラーメン。

油ギトギトの野菜です。うまいけど栄養は果たして…。

麻婆豆腐にご飯大盛り。一気にかきこみます。

ちゃんと野菜スープは欠かさずほぼ毎日飲みました!これ(3日分)とヨーグルトが朝食。

平日、外出時の屋台での昼食。クワイチャップというタイ料理です。

自宅で蕎麦。乾麺を3把。そしてビール。

お好み焼きと手羽先揚げ、そしてビール。

 

一番好きなラーメンライスがなぜこんな小さいのか…。豚骨味噌ラーメン。

こちらも外出時の昼食。奥の豚肉甘辛煮が、黒蜜で煮たみたいな味がして微妙な味わいでした。

タイ風中華めんのラーメン。ここのはニンニクが効いてうまい!

ねぎ塩キャベツ豚バラチャーハン。卵がなくて、マヨネーズをたっぷり使った一品です。

 

豚丼。玉ねぎではなく長ネギ。某牛丼チェーンにも負けない。

 

 

 

自分はゴリマッチョになりたいわけではありませんでしたが、

スラックスのベルト穴が1つずれるなどの成果も見れましたし、

 

食生活もちょっと意識しただけで、ほとんど好き放題

ラーメンからステーキ、からあげ、ハンバーガー、タイ料理にお酒も

好きな時に食べ、飲み、我慢することはありませんでした。

直近の様子は上記の通りです。笑

 

 

思い返すと、生野菜食べたのってごくわずかです。

ほとんど野菜スープからしか、野菜は摂取していません。

他はタイ料理でべっとべとの油のやつとか。笑

 

 

でもお肌の感じは良いし、体の疲れ具合も大きくありません。

痩せたり、体型を維持することって、

一日の運動や、やることを考えると意外とシンプルで、

動作1つ1つは難しくないんだなってことがわかりました。

 

 

 

じゃあ何が一番難しいのか。

 

 

 

やっぱり継続することでした。

 

 

なんとなく仕事が長引いて疲れてしまった日。

トレーニングしようと決めてたけど、お酒を飲んで寝てしまった日。

 

 

そんな日はあれども、毎日見る鏡と、半月ごとに記録した自分の

上半身の写真を見比べることで、モチベーションを保ってきました。

 

 

HIITトレーニングは、瞬間的には本当にキツいです。

でもたった4分間、めちゃめちゃ頑張れば、あとはほとんど日常を変えることなく

身体を絞っていけました。

 

ダンベルやらジムの月会費やら、諸経費もかからずに済むし。

本当にヨガマットしか買ってないです。

最もかかった経費はプロテイン代金くらいでしょう。

 

それでも49 タイバーツ x 20 本 =980 タイバーツ

大体、日本円で3,500円/月。週4日で、大目に見てこんなもんです。

よくあるデカい袋と牛乳を買えば、もっと安く済んだかもしれません。

 

 

コスパ最強でした。

時間も、お金もほとんどかけず最小コストでこの身体を維持できたと思います。

食事制限など、イヤな我慢はしませんでした。

 

 

これからもこの習慣は引き続き行っていきます。

ただ、ブログへの投稿はここで終わりにします。

 

 

今でもぷく太郎は引き続き身体を引き締めているのか?

気になる方はメルマガをご覧ください。

 

 

そちらでは、こんなズボラ人間でも継続出来た秘訣や

継続するコツ、実際の生活習慣・食習慣などを

リアルタイムで共有するコミュニティとして情報発信していきたいと思っています。

 

当然無料です。

 

 

私はこれからも、好きな物は食べ続けます。

しかし、生活習慣病などにはかからず、健康体を維持できるように。

自分の理性と欲望と闘い続けます。

 

 

同じ気持ちや悩みを抱える同志の皆様。

完全無料のメルマガに登録して、私のリアルをのぞいてみてください。

【ただいま工事中】不摂生との戦いへ -メルマガへ参加する-

 


メールアドレス


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
初めまして!まずはこちらを
カテゴリー
書いている人


ぷく太郎

食べることと飲むことをこよなく愛するアラサー男子。
ただし太ったり肌荒れは起こしたくないという矛盾を解決すべく、妥協点を探る毎日をタイ・バンコクで過ごしている。
初めての海外生活開始から2年が経過。

健康とは無縁の食生活はこちら

 

最近の投稿

ページの先頭へ