【体型維持】スーパーフルーツと呼び声の高い、あの食材。毎朝食べてます。


 

私が住んでいるタイ王国では、いわゆる南国のフルーツが年中食べられます。

 

突然フルーツを食べてるか聞いて一体君は何がしたいんだと。
皆様そう思っているかと思うんですが、
今回はフルーツはダイエットにいいんだよ、ということを語ります。

 

常日頃から好き放題美味しいものを食べるため、なおかつ

健康体型を維持したい。という極度のワガママを達成するためには
朝、昼、晩と常にラーメンを食べるような生活は避けなければならないわけです。

 

多分ラーメン王、石神秀幸くらいじゃないですかね、3食ラーメン食べる人。

一般ピープルの我々は、3食ラーメン食べたらはちきれるので気を付けてください。

 

 

 

 

「バナナ」って知ってます?

 

 

なんだよさんざん引っ張っておいてバナナかよ。

南国のフルーツなんて言うから期待した方。

写真乗ってる方まさかと思った方。

 

 

そんなバナナ。

 

 

ですが、バナナが「医者いらず」と呼ばれる隠れたスーパーフルーツ
であること、知っていましたか?

こいつ、なかなか筋のあるやつなんです。

 

 

 

【甘い=エネルギー・カロリーが高い】

 

 

これ、間違いなんですって。

 

皆さんテレビなんかで聞くのは、バナナは
「ショ糖、果糖、グルコース、脂質」などが含まれており、摂取するとすぐに
持続的なエネルギーとなる」なんてことはお聞きしたことがあるでしょう。

 

スポーツ選手なんかでもいますよね、試合前や休憩でバナナを召し上がる方。

 

ただ、

「それはスポーツ選手だからでしょ。一般人は太る。」
と思いがち。

わたしもそう思ってました。

 

 

実は1本(約100g)のカロリーはたったの86kcal。

これは、ご飯1杯(150g)の252kcalや食パン1枚(80g)の211kcalよりかなり低い値であり、
低カロリーかつ、炭水化物、タンパク質、ビタミンB群、葉酸、またカリウム、マグネシウムといった
ミネラル等の栄養素がバランス良く含まれている優れた果物なのです。

 

 

とこちらに書かれています。
出展:https://www.dole.co.jp/banana/nutrients/

 

 

また、フルーツが甘いと感じるのは果糖によるもので、果糖は砂糖の1.15~1.73倍甘さを感じますが、
1g当たりエネルギーは4kcalと、他の糖と変わりません。
甘いからといって、エネルギーが高いというわけではないのです。

 

また、くだものは大部分が水分であり、菓子類のようにエネルギーの高い脂質が
ほとんど含まれていないため、100g当たりエネルギーは50kcal程度で、
同じ量のショートケーキの7分の1程度です。

 

 

とこちらに書かれていました。
出展:http://www.kudamono200.or.jp/index.html

 

 

つまり、「甘い」という表現でも基になっている甘さが「果糖」由来なのか「脂質」
由来なのかで摂取カロリーに与える影響も変わってくるというわけですね。

 

 

なので、バナナは甘いけれども肥満になる可能性は低く、
持続的エネルギーに代わりやすい
=ダイエットや体型維持にはもってこいの食品

 

ほほう。じゃあやってみるか。

 

ということで毎朝食べています。

朝は時間少ないし、あんまり食べれない。

でも一日の始まりに、活動的に動くための即効性のあるエネルギー源は欲しい。

 

 

あれ、丁度良い食材、見つけた。バナナじゃん。

 

 

ちなみに豊富な食物繊維とカリウムの効果から、「便秘」「むくみ」「冷え」の
解消にも一役買ってくれます。
ここまで書いてて良いことづくしじゃないですか?ビビる。

 

3月から毎日食べ続けていますが、今のところ飽きが来ません。

なんとなく体に良い気がするので、プレーンタイプのヨーグルトも一緒に食べています。

便通が良くなった気はする。

 

3か月くらい続けてみて、しっかり効果があるか。期待大です。

 

【ただいま工事中】不摂生との戦いへ -メルマガへ参加する-

 


メールアドレス


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
初めまして!まずはこちらを
カテゴリー
書いている人


ぷく太郎

食べることと飲むことをこよなく愛するアラサー男子。
ただし太ったり肌荒れは起こしたくないという矛盾を解決すべく、妥協点を探る毎日をタイ・バンコクで過ごしている。
初めての海外生活開始から2年が経過。

健康とは無縁の食生活はこちら

 

最近の投稿

ページの先頭へ